• HOME
  • プロフィール

    ごあいさつ
    こんにちは。ココロ整体サロン、整体師の吉田千晴(よしだ・ちはる)です。

    「整体」、「骨盤矯正」というと、はじめての方には、少し抵抗があるのでは、、、と思うのですが、いかがでしょう?「病院みたいな整体院はちょっと…」
    「男性の整体師さんはちょっと…」
    わかります!私もそうです。

    私がはじめたココロ整体は、そういう従来の整体に抵抗がある女性の方たちにも安心してお越しいただき、からだはもちろん、ココロのケアもしながら、ほっこりしていただける。そんなサロンでありたいと願っています。

    ゆらゆら、そ〜っと、からだにアプローチして「ゆがみ」を直し、丁寧にバランスを整えていくと、本来、私たちのからだに備わっているパワーが目覚め、はたらき始めます。

    つねづねから意識的にからだの「ゆがみ」を直し、正しいバランスをキープしておけば、不調がでた時もそのダメージを長く持ち越すことなく、自分のなかでの最善の状態に戻ることができる。私はそう信じて、日々、施術させていただいています。

    まずは一度ご体験いただき、ご自分のからだとココロで「真っすぐになる気持ち良さ」をつかんでいただけたら、と思います。

    女性どうしですので、心身のお悩み、なんでもお気軽にご相談ください。また、お子さまの姿勢や健康については、同じ子を持つ母として悩みや心配を共有しながらお話させていただけるのでは、と思います。

    ココロ整体との出会いが、あなたの明るい未来につながりますように。

    profile
    吉田千晴(よしだ・ちはる)プロフィール
    京都市伏見区在住。整体師。

    ◆10代後半、「脊椎分離症」を発症。その折、出会った女性整体師さんの治療で腰の激痛が完治。整体やボディケアの大切さに目覚める。

    ◆将来の仕事を模索している頃、「自律神経失調症」に。これを機に、からだだけでなく、心身をともに整えること、癒すこと、健康でいることの興味が高まる。

    ◆数年前、当時中学生の息子が「離断性骨軟骨炎」(ひざの軟骨疾患)に。放置すると骨の壊死を引き起こす重篤な炎症とのことで、手術を選択。このことをきっかけに、「家族の身体を守る」ことを真剣に考え始める。

    ◆息子の術後のリハビリで「自然形体療法」に出会う。ソフトな施術であるにも関わらず、目覚ましい治療効果が実感できる療法に感銘を受け、自ら「自然形体療法」を学ぶことに。自然形体療法関西塾の宇野敏一先生、中村美由紀先生にご指導を受ける。

    ◆自然形体療法を学ぶかたわら、息子の脚の完治に向けて、自ら施術開始。おかげさまで脚はすっかり治り、現在もサッカーで奮闘中。

    ◆自然形体療法師範コース終了。さらに整体師としての技量、経験を高めるべく各種勉強会、講習会に参加中。

    ◆2012年5月、地元伏見の大手筋商店街に面したマンションの一室で女性とお子さまのための整体、「ココロ整体サロン」を開業。今に至る。

    痛みや不調のある方に施術をさせて頂いて「楽になったわ~!」と言って頂けるのが喜びです。これから、さらにしっかり学びながら、多くの方の不調改善のお役にたてるように頑張ってまいります。

    京都伏見ココロ整体
    Copyright © 2011-2017 京都伏見ココロ整体 All Rights Reserved. Designed by yochiru